« SHINJO | トップページ | 華風 »

2006.09.12

ジョン死亡

 下にも少し触れましたが、ちょっといろいろありましたのだが、一番大きな事は、家で飼っていた犬、シベリアンハスキーのジョンが月曜日に死んだ、という事。

 もう13年程前になるが、私が大学4年の時の夏に北海道旅行から帰ってきた時に、奴は我が家の一員になっていた。 家に侵入する猫対策のつもりで、知人から幼齢のハスキー犬を譲ってもらった。奴は、ジョンと命名されて、居間を見上げる所に居を構えた。

 幼いもので、最初は言う事を聞かず、やんちゃもあった。少し手に負えなくなり、訓練場に預けてもらった時期も少しあった。
 確かに、馬鹿な面もあったが、家族の事は忘れてなかった。私の姿を見つけると、尻尾を振り、飛び上がり、喜んでくれていた。

 何気なく、そうして10何年も家族の一員として、奴はいた。
 ここまで本当に長生きしてくれた。さすがにここ数ヶ月、老齢や病気(睾丸の腫瘍。これが死因になったけど)とかで、元気をなくしてたけど・・・・ハスキーには、つらい暑い時期を乗り越えて、やっと過ごしやすい涼しい季節になると思っていた矢先だった。
 数日前から、腰が立たなくなっていた。寝たきりに近い状態である。それでもしばらくそう言う状態でいるのかな、と私は思っていたが、そうはいかなかった。
 死に目に会えなかったのが心残り。というか、悲しいというよりも虚脱感の方が強い。
 居間から見える犬小屋に、いつもいた奴は、もういないのだ。勿論、寂しさもつのる。

 でも、よくここまで生きてくれていた。ありがとう、さようなら、ジョン。お前の事は忘れない。
 

|

« SHINJO | トップページ | 華風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48768/11870739

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン死亡:

« SHINJO | トップページ | 華風 »