« ホットのしゃべって当てましょう! | トップページ | スプリンターズSと凱旋門賞 »

2006.09.30

闘え我らの大阪

 職場から自転車ぶっ飛ばしゃ、キックオフには間に合うかなと思ったが、在庫確認(と言ってもうちは倉庫屋ちゃうねん)で手間取り、長居に到着したのは前半10分過ぎ。

 というセレッソVS鹿島であったが・・・・

 前半に奇麗なダイレクトボレーを決められ先制。後半に、セレッソもチャンスを作るが決められず、逆に追加点を許す。
 0-2の状況で、ようやく塚田狸が動き出した。何と、先発のモリシ、名波を下げる模様(交代要因は古橋と大久保)。おいおい、いつもの黒魔術用兵や。プレーが切れたら、即交代の状況で、名波が奇麗なダイレクトボレーを決めて、一点返した。交代間際の名波のグッジョブ!に酔い痺れる。
 それからセレッソが追い上げムード。攻めていく、攻めていく・・・・でも、決められない。大久保もフリーのチャンスがありながら決められない。とにかく押しまくっているのだ・・・・降格した時の名古屋戦(これも攻めまくりながら、性豪に阻まれ0-2で負け。この敗戦で降格を覚悟した)を思い出した。
 確かに闘う気持ち、前節で見られなかったものを見せてもらった点では納得いく。でも、負けは辛い。

 と思いつつ、時間はロスタイム、鹿島のゴール前のせめぎ合いからPA外へこぼれた球を酒本がシュート。球はバウンドしながらも、曽ヶ端の脇を逸れて、ゴールマウスの中へ辿り着いた。起死回生の同点ゴール!!酒本の初ゴールは、貴重な勝ち点1をもたらした。グッジョブ!
 苦しみながらもロスタイムに同点に追いつくのは、昨年の対清水戦の再来となった。昨年はあれから、不敗行進が続いたのだ。今回もそうであって欲しい。

 名波も酒本も見事なゴールだった。とにかく、(終盤になって)攻める気持ちがビシビシ見られたのは、十分納得している。まぁ、狸の采配は相変わらず「?」だが(後半44分の西澤→柿本の交代も何を今更、時間稼ぎをこっちがしてどないするねん、というもの)。
20060930
 
 

 野球の方は、直接対決で阪神が負けてしまい、さすがに苦しくなったが、最後まで切れずに闘う姿勢を見せて欲しい。そういう姿勢が、ファンの共感と尊敬を得ると思う。
 

|

« ホットのしゃべって当てましょう! | トップページ | スプリンターズSと凱旋門賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48768/12101655

この記事へのトラックバック一覧です: 闘え我らの大阪:

» 「ピッ」してもらった [プー×××な日々]
や、誰?と言われても… ヘタクソで申し訳ない。 (今日、出停だったマイブームの人です) へへへ、年パスでよかった♪ なんか今日は若桜(多分柿谷くん?とかルイ?とか) その辺にゴロゴロ居て、 ミナツモ行かない(行けない)私としては 貴重なひとときを過ごさせていただきました。 そういうサービスしてくれるチームは大好きです。 今日はこれだけで満足かと思いきや。  C大阪 2−2 鹿島 [続きを読む]

受信: 2006.10.04 22:41

» アクサダイレクト自動車保険情報!自動車保険ならアクサダイレクトへ [アクサダイレクト自動車保険情報]
突然のTB失礼します!アクサダイレクト自動車保険情報では、アクサダイレクトの自動車保険の情報を中心に自動車保険を紹介! ありがとうございました。 [続きを読む]

受信: 2006.10.10 00:16

« ホットのしゃべって当てましょう! | トップページ | スプリンターズSと凱旋門賞 »