« ねてねてねて寝て | トップページ | リズム変わらず »

2004.12.14

今日やった事とを、20字以内で述べよ

 久々に街へ出てCDやらで散在しました。

 
 と、なるか。(19文字)

 そもそも、生業のリズムが昼夜逆転状況になりつつあるし、とにかく昼間に出歩いておこう、という事から始まった。
 と言えば、回りくどいですな。要は久々に繁華街へ出たかったわけである。そう言う気分と時を練っていた(と大げさに言う程でもないか)。

 幸い、天気は快晴。穏やかな陽気である。

 細かく言うと面倒なので、箇条書きにするか

・とりあえず歩いて最寄りのJRの駅へ。社長の自宅前も無事通過。

・途中でオバハンとすれちがったが、彼女の香水のにおいが、ある得意先の大変嫌な奴のそれと同じであった。精神的にやや揺らぐ。

・その駅前の本屋で長々と「BURRN!」を立ち読みした挙げ句、買ったのが「競馬ブック」。

・で、電車に乗ったらロングシートの上にあぐらで座るアホ女子高生を目の当たりにして、少し頭が眩む。

・天王寺で降りて、某銀行で通帳の記入・・・・いやぁ、最近の記入機って新しい通帳の発行もやってくれるんやぁ。妙に感動した。

・が、その後に記帳したPAT口座の通帳なのだが・・・・JRAからの払い戻し(お預かり金額)の次の項目に、その日の投資した金額(お支払い金額)が通帳に表記されるのか。PAT生活数年して初めて気が付いた。せめて、順番を逆にしてくれたらなぁ・・・・・

・阿倍野筋(超久々に歩いた)を西へ折れて目指すは、当然・・・・・・飛田新地。新しいけど殺風景なマンション街をぬけて、一人先頭固定。

・「お兄さん・・・・」という呼び込み婆ぁの横を、恐らく学校帰りの小学生のガキ集団がすれ違った。このガキらは、この通りがどういう所なのか知ってるのだろうか・・・?ふと思ってしまった。

・その飛田冷やかしの一番のサプライズが、呼び込みの婆ぁよりも年増な姫がいるという○海が、誰もいない・・・奉仕中ということだった(W

・足は南海天王寺支線廃線跡をなぞり、今池の寂れた商店街を過ぎて、新世界へ。ジャンジャン横丁の八重勝の看板がリニューアルされてた。入らんかったけど。

・個人的に、新世界といえば、スマートボールだったのだが、今日は休みだった_| ̄|○

・しゃあないので、個人的な新世界でのお馴染みスポット、やまと屋でヤケ酒をあお・・・・・・・・・らないで、宮竹書店でサブラ別冊の川原洋子とかをフィーチャーしたDVD付き写真集を買う。

・足は日本橋筋へ。中古CD屋、2件程周りいろいろ買う。一番の収穫は新譜での購入を考えていたTHE RASMUS「DEAD LETTERS」を2件目の中古屋でゲット出来た事であった。

・祖父地図寄って、新私本の価格調査・・・・・12インチモデルで十分なのだが、HD30Gではもの足らないのだな・・・アポーのBTOで購入するしかないかな・・・・

・AVION地下で、ゲイリー・ムーアとSILENT FORCEの新作と・・・・再発になったE.Z.Oの1stを購入した。本当ならE.Z.Oの2nd(「FIRE FIRE」)も購入したかったけど、他との兼ね合いで断念無念。

・鉄分吸収ということで、旭屋書店へ。だが、「鉄道ジャーナル」はなかった。「鉄道ファン」の特集は面白かったけどね。あとは「鉄道ダイヤ情報」を立ち読み。名鉄東笠松駅が来年1月末で廃止を知り、また笠松競馬行かなあかんな、と少し思う。

・その後に「Mac People」を立ち読みの末に購入。とりあえず、音楽関連の連載があるからな・・・

・旭屋書店を出たのは晩の7時半頃だった。そこでようやく一杯。最初はなんさん通りの「本日開店」でビールを。続いて虹の街の「赤垣屋」で焼酎湯割りを。赤垣屋ではオリジナル日本酒のミニボトルももらえてラッキー。

・というわけで、気分良く。寝過ごしもなく、帰れた。

 そうして、安らかな眠りを・・・・・・

 それが叶えば、今日最大の収穫であり、財産なのだが・・・


  
 BGM:THE RASMUS「DEAD LETERS」

 

|

« ねてねてねて寝て | トップページ | リズム変わらず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48768/2270719

この記事へのトラックバック一覧です: 今日やった事とを、20字以内で述べよ:

« ねてねてねて寝て | トップページ | リズム変わらず »